ウィッグで困る頭大きく見える時

ウィッグを被ったら何だか頭が大きく見えてしまうことってありませんか。

ウィッグを被ってるのがばれる原因の一つがこのシルエットです。
自毛の長さ、ボリュームにもよるでしょうけど、ロングヘアーの状態からフルウィッグとかですと、頭のボリュームがさらに増してしまいますよね。

ウィッグネットの上から水泳帽をさらに被って小さくまとめるというのも一つの方法です。

ただ、そうなってくると、頭は小さく見えるようになるかもしれませんが、締め付け感でしんどくなるかもしれません。
短時間ならいいでしょうけど、ウィッグを被るのって長時間の時も多いですよね。

フルウィッグですと、どうしてもこういうことが起こりえますけど、ハーフウィッグなら毛量自体が少ないですから、顔と頭髪のバランスはとりやすいと思いますよ。
私がいつも思うのは、装着感って大事だなってことです。
頭に乗せる、被るわけですから、重量が重いのになると、やっぱり疲れます。
気を使うこともあるでしょうから、尚更疲れます。

そういうこともあて、より自然に見えるように、より身軽に被れるようにハーフウィッグのことを調べ始めたというのもあるんです。